【マンデリントバコ】 生豆220gを受注後焙煎

【マンデリントバコ】 生豆220gを受注後焙煎

【マンデリントバコ】 生豆220gを受注後焙煎
型番:111
コーヒー豆
販売価格:1,188円(内税)
↑お気に入りに追加するとピンク色になります。
購入数 (個)
焙煎度
仕上げ
カートに入れる
 

商品詳細

太平洋の島々からなるインドネシアが産んだ当店の苦みスペシャリティコーヒー人気No.1
TOBA高原と、その周辺は、肥沃なことで昔から知られており、この地域は、今でも活発な火山地域です。
TOBA高原は、今のTOBA湖の周辺の地域をさし、この地域の土地が肥沃であることは、1000年前のTOBA山の噴火と密接に関係しており、TOBA湖は、この時の噴火によってできました。
研究者によると、この噴火は、TOBA山の山項の一部を吹き飛ばし、それが落ちることによって、噴火口を塞いだといわれるぐらい、とても大きなものであったそうです。その噴火口を塞いだ土石は、現在、SAMOSIR島として知られています。その後、吹き飛ばされた部分と、噴火口を塞いだ土石の間にできた広大な谷間には徐々に水が溜り、そこが現在、TOBA湖と呼ばれています。
10年前より、TOBA高原には、コーヒーが植樹され、今では、かなりの輸出量を占めるまでになりました。
この地域は、コーヒープランテーションに適しており、ここのコーヒーは、味、こく、ともに優れたものとして、珍重されております。
沿岸は“東洋のスイス”と呼ばれる避暑地で、東岸に風光明媚なプラパット(PRAPAT)の町があります。
おすすめ焙煎度
フルシティ:滑らかな苦味とクク、風味豊かな香りをお楽しみください。
「おまかせ」でベストの焙煎に仕上げます!
店長のおすすめポイント
当店の苦みコーヒーの代表がこの「マンデリントバコ」です。このコクと香りはおすすめです。
アレンジコーヒーやアイスコーヒーなどにも最適です。
お客様の声
「秀逸!」
一点一点ご注文の都度焙煎します。
まさにあなたの為だけのコーヒーです。
生豆220gを受注後焙煎します。
焙煎による水分の蒸発等により出来上がり重量は約180gとなります。
: 苦めのコーヒー: 太平洋産コーヒー: スペシャルティコーヒー: エスプレッソにおすすめ

関連キーワード

×
sp
美味しさのヒミツ
sp
自家焙煎.com耳寄り情報
>