【コロンビア ウイラ オポラパ】 生豆220gを受注後焙煎【限定】

 【コロンビア ウイラ オポラパ】 生豆220gを受注後焙煎【限定】
型番:843
コーヒー豆
↑お気に入りに追加するとピンク色になります。
焙煎度
仕上げ
現在取扱しておりません。

商品詳細

アップルのようなやわらかい酸にシロッピーな質感
カウカ、ナリーニョとならびコロンビア南部でもっとも重要な産地ウイラ。この地方はマグダレナ川が流れる山脈地帯の谷合に位置しています。高地で育まれたこのコーヒーは、品質の高さで有名となり、小規模生産者によって生み出されるウォッシュドコーヒーはここでしか味わうことのできない、素晴らしいフレーバーであふれています。
ブラジルと対極にあるウオッシュドコーヒーの総本山ともいえるコロンビア。長らくコロンビアマイルドと言われてきたコーヒーは広域なカテゴリーの物が多く、ウイラ地方もそうしたカテゴリーの一つでした。しかし近年のより個性的、多様性に富んだマイクロロットの気運の高まりを受け、それまでは輸出業者に販売していた小作農の生産者、極小農園などに熱いまなざしが注がれることとなりました。
オポラパ農協は5つの農園からなるチェリーを集めています。収穫期は10〜12月、完熟したチェリーのみを15日間に分けて収穫し、同日にパルピングを行います。ドライファーメンテーションを24〜26時間行い、その後、3〜4時間かけてウォッシングを行います。乾燥工程では10〜12日間で行います。
アップルのようなやわらかい酸にシロッピーな質感が特徴です。
おすすめ焙煎度
フルシティ:深めの焙煎で甘味を引き出します
「おまかせ」でベストの焙煎に仕上げます!
一点一点ご注文の都度焙煎します。
まさにあなたの為だけのコーヒーです。
生豆220gを受注後焙煎します。
焙煎による水分の蒸発等により出来上がり重量は約180gとなります。
: マイルドなコーヒー: 南米産コーヒー: スペシャルティコーヒー

関連キーワード

×
sp
美味しさのヒミツ
sp
自家焙煎.com耳寄り情報
>