スペシャルティーコーヒー豆

一般のストレートコーヒーとは一線を画するハイクオリティーのコーヒー豆です。 産地、桑園、新種、精製方法などそれぞれにこだわりのあるコーヒー豆です
すでに完売のスペシャルティーコーヒー豆はこちら

スペシャルティコーヒー
並び順を変更[ おすすめ順 |価格順 |新着順 ]
  1. 【アフリカンキャノピー・タンザニア】 生豆220gを受注後焙煎【限定発売】
    SOLD OUT
    アグロフォレストリー、未来への取り組みが生む、爽やかな味わい近年タンザニアのコーヒーの75%を生産するムベヤやムボジ等の南部地方は、緩やかな丘陵
  2. 【エルドラド農園】 生豆220gを受注後焙煎【限定】
    SOLD OUT
    黄金色に輝く、モジアナ地区の至宝肥沃な土壌と豊富な雨量に恵まれたブラジル、モジアナ地区。その中でもひときわ標高の高いイビラシ地域
  3. 【マンデリントバコ】 生豆220gを受注後焙煎
    SOLD OUT
    太平洋の島々からなるインドネシアが産んだ当店の苦みスペシャリティコーヒー人気No.1TOBA高原と、その周辺は、肥沃なことで昔から知られており、この地域は、今でも活発な火山地域です。TOBA高原は、今のTOBA湖の周辺の地域をさし、この地域の土地が肥沃であること
  4. 【ハワイコナ・ハワイアンクイーン農園】 生豆220gを受注後焙煎
    SOLD OUT
    太平洋に浮かぶコーヒーアイランド!ハワイ、トロピカルな酸味と香りが持ち味のスペシャリティコーヒー美しい海岸景観を見せるハワイ島は、太平洋上に浮かぶコーヒーアイランドで、ハワイ島西岸にある標高4,169mのマウナ・ロア山と4,205mのマウナ・ケア山の
  5. 【テケンダマ】 生豆220gを受注後焙煎
    SOLD OUT
    コーヒー大国南米コロンビアの大粒コーヒー、爆発する甘みスペイン征服以前の1500年代は、現在の首都ボゴタはバカタと呼ばれていた。そこを支配していたインディオ チブチャ族の酋長の名前が「テケン
前のページ | 次のページ
sp
美味しさのヒミツ
sp
自家焙煎.com耳寄り情報
>